oboregoto

溺れるしあわせを綴る雑記ブログ

ファミマの新作スイーツ「お芋がのった和ぱふぇ」を食べた感想|ふわふわでおいしい

f:id:migaruhack:20180827180618j:plain


自分へのごほうびに…とついつい足が向かってしまう魔窟、コンビニのスイーツゾーン。ふいに食べたくなるんですよね~!


先日、ファミマの新作スイーツ「お芋がのった和ぱふぇ」がお芋がどーんとのってておいしそうで、ついつい買ってしまいました。というわけで、食べた感想とともにレビューします!

「お芋がのった和ぱふぇ」のトッピングはなに?

f:id:migaruhack:20180827180613j:plain
ふたを開けるとこんな感じです。おいもの存在感よ・・・。


さて、パフェスイーツで気になるのは中身・トッピングですよね。ラベルのよこっちょに書いてありました。


f:id:migaruhack:20180827180615j:plain

・さつまいもクリーム
・むらさきいもクリーム
・つぶあん
・ミルクムース
・くろみつカラメルゼリー


あと、トッピングのおいもですね。でかい乱切りのおいもが1つ、角切りにした小さいおいもが4つほどのっていました。おいもだけでもまぁまぁなボリュームです。

「お芋がのった和ぱふぇ」を食べた感想!あま~い!

ひとまず、具材それぞれを味わってみました。



まずさつまいもクリームをひとくち。ごまが散らしてある黄色いクリームです。ふわふわ優しい食感。一口芽はそんなに感じないけど、意外と甘い!クリームの下にスポンジがひいてありました。


紫いもクリームはこれまたふわふわ・・・ですが、さつまいもクリーム以上に甘い!!!というか、かなり、甘い。のっている量は少ないのですが、どーんと胸に来る甘さです。甘いものがあんまり得意じゃない人にはきついかも・・・


つぶあんは控えめな甘さ。というか、むらさきいもクリームを食べちゃうと甘さがインフレします。たぶん、ふつうのつぶあんです。



サツマイモは素材の味がしっかり感じられます。甘さ控えめでサツマイモ本来のおいしさが味わえてうれしい!でかいほうと小さいほうで味がちがうように感じたのですが・・・気のせいか、でかいほうの上にかかっている大学いもソース(はちみついり)のおかげでしょうか。



トッピングを制覇したので、下のほうへ。
f:id:migaruhack:20180827181454j:plain

トッピング→ミルクムース→黒みつカラメルゼリーの順番に入っています。


ミルクムースはまたもやふわっふわ!甘さはわりと控えめで、甘めのトッピングとの味のバランスがとれてるな~と感じました。
黒みつカラメルゼリーはほのかに黒みつの味がする程度。食べすすめるうちにだんだん甘さに鈍感になってきて、あっさりに感じる。味がよくわからないレベルで。でも、コクがプラスされていい感じ。



具材それぞれを一口ずつ食べたので、今度は縦方向に食べてみました。トッピング+ミルクムース+黒蜜ゼリーす。いろんな具材が口の中でまじりあうハーモニー(?)がパフェの醍醐味ですよね!


食べた感想ですが、さつまいもクリーム+ミルクムース+黒蜜ゼリーの組み合わせを基準にこのパフェが作られたのかな?と思いました。それくらいこの三重奏は最強のおいしさです・・・!
さつまいもクリームもそんなに甘くないし、ミルクムースはふわふわだし、黒蜜ゼリーも隠し味的なおいしさを出してる。このゾーンが個人的に最強。


さきほどから甘さで死にそうになったむらさきいもクリームは、ミルクムースと合わせると一段と甘さが増すので正直しんどかったです。甘党のかたにはたまらん味なのでしょうが、そんなに得意でないわたしはちょっと胸やけしてしまいました・・・お芋+粒あんが箸休めになるくらい甘かったです!


何度も言いますが、むらさきいもクリームは味のインパクトがすごい(かなり甘い)ので、最後に食べることをおすすめします!

「お芋がのった和ぱふぇ」のカロリーは?

さて、最後に気になる「お芋がのった和ぱふぇ」のカロリーですが・・・一個当たり、239キロカロリーです。お芋なので若干ヘルシーになるかな~と思いきや、ふつうに高カロリー。


クリームもムースもふわふわなので正直一個ペロッと食べれちゃいますが、食後のデザートに食べるにはちょっとカロリーオーバーかもしれませんね。個人的には、一気に食べるんじゃなくて半分ずつ食べればよかったです。せめてむらさきいもクリームを残せばよかった・・・と、胸やけになりながら思うのでした。



気になった方はぜひ食べてみてくださいね^^