1995 hack

1995年生まれ(女)がライフハックや気になることをまとめる雑記ブログ

冬キツネがモフモフかわいい「みやぎ蔵王キツネ村」に行ってみた!足が冷えるので注意

こんにちは!
ゆきかもめです。


「みやぎ蔵王キツネ村」
それはモフモフの聖地です。
キツネが放し飼いにされていて、野生に近いキツネを間近で見れることができます。


冬の準備をしているキツネはモフモフのモコモコでめちゃくちゃ可愛いという噂。


実際に行ってその真偽を確かめてきました。

「みやぎ蔵王キツネ村」の冬キツネの様子

「みやぎ蔵王キツネ村」の冬キツネたちは、結論から言うと…めちゃくちゃモフモフでかわいさ120%でした。
園内に入った瞬間、かわいいという言葉しか出てきません。


語彙力がノックアウトされてしまったので、モフモコ具合は写真でご覧ください!!

f:id:migaruhack:20181231181801j:plainf:id:migaruhack:20181231181805j:plainf:id:migaruhack:20181231181810j:plainf:id:migaruhack:20181231181816j:plainf:id:migaruhack:20181231181819j:plainf:id:migaruhack:20181231181827j:plainf:id:migaruhack:20181231181834j:plainf:id:migaruhack:20181231181838j:plain


こちら園内マップです。
f:id:migaruhack:20181231181851j:plain


エサやり場はこんな感じ。
f:id:migaruhack:20181231181745j:plainf:id:migaruhack:20181231181755j:plainf:id:migaruhack:20181231181757j:plain
キツネたち、全力待機です。
100円で犬用のおやつのようなものを購入できます。


おやつをやみくもに投げるとケンカしてしまうので…
「この子にあげるぞ!」と決めて投げるのがおすすめ!!
目を合わせたり、指をさしたりすると「ぴくっ!」と反応してくれてかわいいですよ♪


キツネは犬と猫のいいところどりをしたような可愛さで、たくさん写真を撮ってしまいました。
とはいえ指が寒さで死に、途中で写真をとるのをやめたので、つけたままスマホ操作ができる手袋があればよかったです。



「みやぎ蔵王キツネ村」に冬に行くときは服装(足元)に注意!

「みやぎ蔵王キツネ村」は山のうえにあり、かなり冷えます。
わたしが行ったときは雪が降っていて、気温は氷点下でした。
全力で防寒していくことをお勧めします。


特に女性は足元に注意してください。
冷えるのはもちろんですが、公式サイトには「黒タイツはキツネがかみつきやすいので注意」と書かれています。
キツネにとって、黒タイツは獲物のねずみや蛇に見えるようです。


実際、わたしはひざ丈のスカート+黒タイツで園内をうろうろしていたのですが、キツネに背後を取られていることがよくありました。
音もなく近よってくるのでびっくりします。
ちなみに一緒に行った彼氏はそんなことはなかったみたいです。。。やはり黒タイツ危険。


かみつかれることはなかったものの、警戒して歩くと楽しさ2割減なので、黒タイツを前面に出して行くのはやめましょう。
冬用のあたたかいジーンズをはくか、タイツのうえに黒色以外の靴下やレギンスを重ね履きすればよかったな~~と反省。



まとめ:冬の「みやぎ蔵王キツネ村」に行った感想

冬キツネがモフモフかわいい「みやぎ祇王キツネ村」に行きました。
キツネは想像以上のモコモコっぷり!!


超絶可愛かったのですが、雪が降っていてかなり寒く、長居ができなかったのが残念です…
また防寒を完璧にして再来村したいです♪


特に足の感覚がなくなるほど冷えたので、今度行く時は足裏専用カイロを仕込んでいこうと思います。



これから冬キツネを堪能しに行く方は、「これでもか!!」というほど防寒していってくださいね~~~

(有)蔵王キツネ村
住所・・・〒989-0733宮城県白石市福岡八宮字川原子11-3
電話・・・0224-24-8812
FAX・・・0224-24-8464
営業時間・・・09:00-17:00

goo.gl



▽宮城旅行に行く方におすすめの関連記事
www.oboregoto.com
www.oboregoto.com