oboregoto

溺れるしあわせを綴る雑記ブログ

広島県福山市でお好み焼き食べるなら「吉甲」がオススメ!売り切れによる閉店に注意

先日、広島県福山市に行きました。どこで夕飯を食べようかな~とグーグル先生に「オススメ」を聞いてみると「吉甲」っていうお好み焼き屋さんがいいよ!とのことだったので行ってきました。


結論から言えばグーグル先生はさすがで、おいしかったです!


この記事ではわたし自身が「吉甲」のお好み焼きがオススメだと感じた理由と、来店するときの注意点についてまとめています。

「吉甲」のお好み焼き、そばパリでおいしい

f:id:migaruhack:20180721202321j:plain

こちらが「吉甲」で実際に食べたお好み焼きです。ペっちゃんこに見えますが、焼いている様子を見ているとキャベツの千切りが半玉ぶんくらいありそうでした‥‥。意外とボリュームがあっておなか一杯になりました!


写真の奥のほうが「ミックス・シングル」(友人喫食)、手前が「カスタム・シングル」(私喫食)というメニュー。


「シングル」というのは焼きそばの量のことで、シングルなら一人前、ダブルなら二人前です。女性ならシングルで十分だと思います。ちなみに焼きそばをうどんに変えることもできるそうです。このそばがかなりパリパリに焼けていて、すごくおいしかったです!


「カスタム」とか「ミックス」というのはお好み焼きに入っている具の種類によるメニュー名ですね~。ミックスはエビ・イカ・卵などが入っていて、カスタムはミックス+おもちでした。

「吉甲」のお好み焼きのおすすめトッピング

マヨネーズはかけてもいいか店員さんに聞かれます。かけてもらう場合でも、ソースにマヨネーズが混ざっているそうで見た目ではわかりません。お好み焼きの端のほうはソース少な目なので、店員さんにソースを貰うことをおすすめします。かけてあるソースと若干味が違う(濃いめ)な気がしました。


トッピングとして「ねぎ」があるのですが…ほかのお客さんのねぎのせお好み焼きを見ているとかなりおいしそうでした!ねぎたっぷりです。次回行く機会があればぜひ注文したいです!

吉甲は人気店なので売り切れによる閉店に注意

夜18時に行ったのですが、かなりたくさんのお客さんが待っていました。待っている人はレジ横の紙に名前を書くシステムになっています。 私の前には10組ほどいて、待ち時間は30分程度でした。


店内で待つスペースは狭い(イス5人分くらいしかない)ので店の外・車の中で待ってもOKだそう。名前を書く紙に「車のナンバー」を書く欄もありました。ただし、店員さんの声の届く場所にいないと「帰ってしまった」扱いになり、順番を飛ばされてしまうので注意です。


少年マンガが置いてあったり、テレビがついていたりと子どもも待てそうな環境でしたがなにぶんイスが少ないので…座れるようなら店内で待てそうです。

「吉甲」は材料がなくなり次第受付終了

私が行ったとき、「材料が尽きる!」とのことで18時半~19時前には受付を終了されていました。営業時間は「20時半まで」とはネットに書かれていますが、どうしても食べたいなら営業開始直後に向かうのがベターでしょう。

福山市のお好み焼きなら「吉甲」がオススメ:まとめ

広島県福山市でご飯を食べるなら「吉甲」のお好み焼きがそばパリでおいしくてオススメです! ただし、かなりの人気店なので待ち時間があることや、受付時間が早めに終了になることに注意してください。


待つ価値はありますよ!おいしかったです~!


吉甲

吉甲



最後までお読みいただきありがとうございます!
こんな記事も書いています。
www.oboregoto.com