riwagoto

遠距離恋愛からの結婚式準備など、20代女子のriwaが個人的な体験談を綴るブログ

サイレントホイール (ドワーフ)を使った感想「ジャンガリアンには小さい」

こんにちは!riwaです。


f:id:migaruhack:20190421181133j:plain


最近、ジャンガリアンハムスターを飼い始めました。


回し車はケージに付属していた「サイレントホイール(ドワーフ)」というものを使っています。


カラカラ音がまったくしなくてとてもいい感じなのですが、ハムちゃんは小さくて回しづらそうです…


この記事では、サイレントホイール(ドワーフ)を実際にジャンガリアンハムスターの飼育に使ってみた感想をまとめています。


  • サイレントホイール(ドワーフ)が小さいかも?と悩んでいる方
  • ジャンガリアンハムスターにぴったりな「サイレントホイール」のサイズが知りたい方


にオススメの記事となっています❤


サイレントホイール (ドワーフ)を飼育に使った感想

静かでいい感じ!動いているか不安になるレベル

「サイレントホイール」はその名の通り、音がしない回し車です。


うちのハムちゃんはわたしが寝ているあいだに回し車を回しているのですが、音が全く気になりません。静かすぎて動いているのか不安になるほどです。



寝室にハムちゃんのケージをおいていてもまったく問題ありません!


ジャンガリアンハムスターには小さそう

わたしが飼っているジャンガリアンハムスターは生後三カ月で、わりと丸まるしています。


最初はドワーフサイズのサイレントホイールを楽しそうに回していたのですが、お迎えしたときから若干成長したのか?早くも回しにくそうにしています。


回し車からはみ出て止まってしまうなど、回すのをすぐにやめる姿がときどき見られます。


f:id:migaruhack:20190425222534j:plain


中央部分にある黄色いでっぱりが背中に擦れそうで、邪魔そうに噛んでいる様子もあります。



かわいそうなので、17cmのホイール(使っているケージに接続できる「外付けジョイントホイール」)を新たに購入することにしました。「サイレントホイール」と同じメーカー(SANKO)のものですが、サイレントかはわかりません…届いたらレビューします❤

ジャンガリアンにおすすめのサイレントホイールのサイズは?

「サイレントホイール」はシリーズ展開が豊富です。12cm~30cm径のサイズがあり、どんなハムちゃんでも遊ぶことができます。


また、置いて使うタイプ・金網や水槽にくっつけるタイプがあり、どんなケージでも設置することが可能です。

金網にくっつけるタイプなら、ゴールデンサイズがおすすめ


ケージワイヤーのみに設置できる「サイレントホイールST」シリーズは、12cm径のドワーフタイプと17cm径のゴールデンタイプがあります。  


「ドワーフタイプ」は今回わたしが実際に飼育に使ったものですが、大人のジャンガリアンハムスターにはギリギリの大きさなのでおすすめできません。背中が擦れる可能性があります。


ジャンガリアンハムスターなら、17cm径のゴールデンタイプを選ぶのがおすすめです。


マルチ仕様なら、15cmか17cmがおすすめ


通常の「サイレントホイール」シリーズは、水槽・ケージワイヤーどちらにも設置できる置き型です。台は取り外し可能で、台を外すとケージワイヤーに直接設置できる仕様になっています。


サイズは12cm・15cm・17cm径のものがあります。12cmはジャンガリアンハムスターにはギリギリなので、15cmか17cm径のものを選ぶのがおすすめです。


ちなみに、ゴールデンハムスター用の大きなサイレントホイールがあります。21cm・25cm・30cm径です。

まとめ

サイレントホイール(ドワーフ)を実際にジャンガリアンハムスターの飼育に使ってみた感想をまとめました。


サイズ展開は12cm~30cmまでありますが、ジャンガリアンハムスターには15cm径か17cm径のものがちょうどいいかなと思います。


「ドワーフサイズ」の12cm径のサイレントホイールは、軸部分が背中にぶつかりそうなのでおすすめしません。


ハムちゃんが回し車を回しているときのカラカラ音がしない「サイレントホイール」は、寝室にハムちゃんのケージを置きたいという方にピッタリです!


ぜひチェックしてみてくださいね❤

ハムスターの飼育に興味がある方におすすめの記事

www.oboregoto.com
www.oboregoto.com